館内のお知らせ・女将の便り

<台風が湯守木村屋の源泉を直撃しました>

<昔ながらに茶色く濁った:薬湯 鎌先温泉にごり湯の宿 湯守木村屋でございます>

日本列島の東側をなぞる様に上陸して走り抜けて行った台風15号は当館の温泉源泉にも強い雨風をもたらし過ぎ去っていきました。

台風の強い雨風が温泉源泉を直撃して玄関前の温泉源泉の湯花が石鉢の中でかき混ぜられてこんな風になりました。

始めはこの石鉢はつるんとした岩肌でしたが長い年月が経過するうちに鉢の岩肌に鉄分や微量の鉱物が結晶となって体積して奇妙な形の外側を形作ってきました。これは目の湯という源泉名ですが、当館で余った源泉を捨てている風景でその目の湯の一部を露天風呂で使用しています。

↓上方から見た今日の温泉源泉風景です。

本来の鎌先温泉の源泉はこのように茶色く濁っています。このにごり湯が古来より多くの人々に愛されて人々の心や体を癒してきたのです。これこそが本物の鎌先温泉のにごり湯なのです。濁っていないとダメなのです。

↓明るい正午の頃の温泉源泉です。

 

↓普段はこの様に至って穏やかな温泉源泉風景です。

当館では殆どと言って良いほどコマーシャルはしておりませんが、宮城県では

木村屋のにごり湯はとても有名で多くの方々にお使いいただいております。

台風も過ぎ去って一息ついたところでもう次の台風ができている様子ですので、おきをつけ下さいませ。

明日も又、皆様のお越しを心よりお待ち致しております。

< 鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守木村屋スタッフ一同<>

空室・プラン検索

ご宿泊予定日
年 月 
ご宿泊人数・部屋数
大人 部屋

宿泊予約・お問い合せはTEL:0224-26-2161

予約照会・キャンセル