館内のお知らせ・女将の便り

みやぎ蔵王白石スキー場情報

<昔ながらに茶色く濁った:薬湯 鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守木村屋でございます>

今日のみやぎ蔵王白石スキー場からの情報は(平成29年1月30日 月曜日 午前7時30分現在):

天候:晴れ、 気温:+4℃、 積雪:145cm、 風速:2m、 雪質:湿雪、

滑走状況:全コース滑走可能、 路面:ほぼ雪なし。。。。。

「今日のひと言」:

温度が高く 雪が緩んでいるため 緩斜面のみ そ~~~~っと圧雪しました。

1月にシャーベット雪とは  天候不順もどこまで進むのでしょうか。

過去の経験がさっぱり役に立ちません。。。。。との事でした。

 

※以前から今日、最上屋旅館の女将さんとスキーに行く約速をしていたので、天気予報は「雨のち晴れ」でしたが「平地と山とは違って山は雪の可能性もあるでしょう」。。。という期待を胸にふたりで白石スキー場へ向けて出発しました。

スキー場へついてみるとあたりは冷たい雨orみぞれで全身すっかりずぶ濡れ状態でした。

しかし折角行ったので、頑張ってリフトに乗ってみましたが、強い風とみぞれが顔にあたり初めて「みぞれは痛いのだ」と確信しました。

防水加工済みの帽子も濡れて重く、滑っていると背後から強い風が襲ってくるので、しばらくスキーをしていなかった私の膝はスピードを抑えるので精いっぱいでガクガクと不安定になり「今日はこの辺で滑るのを止めてお食事とお茶をしましょうか。」とそれ以降、暖かいセンターハウスのレストランでゆっくりさせて頂きました。

↓こちらは帰る頃のセンターハウスの風景です。少し風が弱まりみぞれが雪に変わりました。

dscn8552

↓強風とみぞれで視界がありません。。

dscn8531

↓少し風が和らいだ瞬間。しかし自衛隊の訓練の方々とほんの少しのスキーヤー&ボーダーが

滑っているだけでした。。

dscn8536

↓強い風で誰も滑る人がいないほどです。。

dscn8538

↓カメラを引いて。。やはり風が強くて殆ど人がいません。。雪が降ってきました。

dscn8541

 

次回は天気予報をしっかり調べてからスキーへ行くスケジュールを立てて出かけましょう。。。という事になりました。

宮城県は最近天候が不順で寒かったり暖かい日があったりと難しいですね。

明日も又、皆様のお越しを心からお待ち致しております。

<鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守木村屋 スタッフ一同>

 

 

ご興味たただけましたら木村屋FBページにぜひ「いいね!」お願いします。
情報を素早くキャッチできます☆そしてFB更新の励みとなります!

空室・プラン検索

ご宿泊予定日
年 月 
ご宿泊人数・部屋数
大人 部屋

宿泊予約・お問い合せはTEL:0224-26-2161

予約照会・キャンセル