館内のお知らせ・女将の便り

カントリー風アレンジメント

<昔ながらに茶色く濁った:薬湯 鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守木村屋でございます>

「秋の日はつるべ落としがごとし」。。あっという間に窓の外は真っ暗です。

朝晩、急に冷え込み冬着を用意するのが遅れてしまいました。

今日は暑い日に作成してストックしておりました自作のアレンジメントを掲載させて頂いております。

花材:バラ、ヒマワリ、利休草、ローズゼラニューム、ヒメヒマワリ、ヤマホロシ、アゲラタム、ヒオウギの実他。。

dscn5133

↓近藤先生のレシピ集から、センニチコウのナチュラルステムブーケです。。

dscn5240

↓真上から。。

dscn5197

↓アップです。。

dscn5246

↓秋色のファーガスリーフを使って。。

dscn5343

今年は台風と湿気を含んだ温帯低気圧に悩まされた日々でしたが気づいたらもう台風シーズンも終盤に入り、鎌先温泉はまさにFall(枯れ葉が風に乗ってはらりはらりと木から流れ落ちる様)の状態でございます。

 

明日も又、皆様のお越しを心からお待ち致しております。

昔ながらに茶色く濁った:薬湯 鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守木村屋スタッフ一同&館主&女将:木村多江

空室・プラン検索

ご宿泊予定日
年 月 
ご宿泊人数・部屋数
大人 部屋

宿泊予約・お問い合せはTEL:0224-26-2161

予約照会・キャンセル