館内のお知らせ・女将の便り

手打ちうどん・甘味処 麦の季(むぎのき)

<昔ながらに茶色く濁った:薬湯 鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守木村屋女将の木村多江でございます>

先日、今、繁盛店の手打ちうどん・甘味処「麦の季(むぎのき)」さんにお邪魔してきました。

やはり金曜日とはいえ週末という事もあり、忙しい時間帯を避けたつもりでしたのに今日もお客様が多くてなんとか席を取って頂きました。

こちらのご主人はかつて30年以上、現役の競輪選手として戦い続けてその間に激しいトレーニングでダメージを受けた体が唯一受け付けた優しい食べ物がうどん(特に讃岐うどん)だったという事で現役を退いたのちに「讃岐づくりの本格手打ちうどん」を是非、お客様に提供したいと御夫婦で手打ちうどんの食事処を始めたという事でした。当館の主人とは古い友人で現役時代はよく白石市内から7KMの道のりを自転車をこいで湯守木村屋の温泉にいらっしゃいました。

営業時間は午前11時半~午後2時までがお食事処で午後2時~5時は甘味処になると言う事です。

毎週火曜日は定休日(祝日の場合は翌日)

TEL:0224-26-9232

DSCN3570

 

DSCN3573

 

↓店主うどん想(左上の曇りは小冊子アクリル内の空気です)。。

P1080337

↓温かいきつねうどん。。

P1080338

 

↓こちらがご主人一押しの蔵王鴨のつけうどんです。。

P1080345

 

流石、人気店だけにコシのある「讃岐づくり本格手打ちうどん」はどのセットを召し上がってもとても美味しいですしオーナーはとても素敵な御夫妻です。是非、「手打ちうどん・甘味処 麦の季」まで足を運んでみて下さい。

 

鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守木村屋 女将:木村多江

 

空室・プラン検索

ご宿泊予定日
年 月 
ご宿泊人数・部屋数
大人 部屋

宿泊予約・お問い合せはTEL:0224-26-2161

予約照会・キャンセル