館内のお知らせ・女将の便り

夏の野にある花のように。。

<昔ながらに茶色く濁った:薬湯 鎌先温泉 にごり湯の宿湯守木村屋でございます>

ゆうか先生作で盛夏のブッシュを感じさせるアレンジメントを掲載させて頂きました。

花材:バラ、サンキライ、クレマチス、ホワイトレース、ダイアンサスラフィーネエイミー、オレガノ他。。。

DSCN1563

 

↓アップです。。

DSCN1546

 

↓あたかも夏の野にある草花のようなので。。お茶事用の水屋に置いて撮りました。

水道の蛇口と壁の間のきっちり真中におくつもりでしたがほんの少し左側に寄ってしまいました。。

DSCN1530

 

↓真上から。。涼しげで溜息が出そうなほどに清々しいですね。

こんなお花を愛でながらいっぷくのお茶を頂きたいものです。

DSCN1542

 

昔ながらに茶色く濁った:薬湯 鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守木村屋スタッフ一同&館主&女将

空室・プラン検索

ご宿泊予定日
年 月 
ご宿泊人数・部屋数
大人 部屋

宿泊予約・お問い合せはTEL:0224-26-2161

予約照会・キャンセル