館内のお知らせ・女将の便り

にごり湯の天狗岩風呂

<宮城県にある 昔ながらに茶色く濁った:薬湯 にごり湯の宿湯守木村屋でございます>

突然寒くなってまだ日が浅いのですが、北日本には本日、大雪注意報が出ています。

鎌先温泉は雪は降らずに冷たい雨が降っておりますので、明日こちらへお越しの際には傘や厚手のコートをご持参下さいませ。

こんなに寒い日は何と言っても「源泉かけ流しのにごり湯」につかって体を温める事を是非、お勧め致します。

当館の温泉は茶色く濁っており、温泉温度は低くてぬるいと感じるのですがじっくり温泉につかって頂けるとじわじわと体内から体じゅうが温まってきます。

温泉のにおいはと言えば: 温泉に鼻を近づけて強く温泉の臭いをかごうとすれば、ほんのりと酸化した鉄の臭い(錆びた鉄製のくぎの臭い)がしますがこれは温泉が本物であるという証しですのでご安心くださいませ。。(^-^)。。。

 

↓いくつかある内のひとつ:にごり湯の温泉源泉流出口でございます。。

他にも数か所ございますが、わたしどもにこの貴重なにごり湯を残してくれたご先祖様やこの地の神様には感謝しきりでございます。

P1240594

 

↓2階の天狗岩風呂に左折して。。。Let's go!!

※天狗岩風呂は昭和の初めに建てられた古いお風呂で男女混浴になっており御家族でご入浴が可能でございます。(少々古めかしいのはご容赦下さいませ)。そして温泉は昔ながらに茶色く濁った薬湯でございます。

DSCN7198

 

↓天狗岩風呂の入口になります。。

P1240556

 

↓脱衣室。。

DSCN7277

 

↓こちらはいくつかあるうちのひとつ:女性風呂の温泉源泉流出口で温泉源泉100パーセントかけ流しになっております。酸化鉄が岩にこびりついて茶色くなって古びて見えますが、これが薬湯のしるしです。。

DSCN7302

 

明日も又、皆様のお越しを心からお待ち致しております。

昔ながらに茶色く濁った:薬湯 にごり湯の宿 湯守 木村屋スタッフ一同&館主&女将

ご興味たただけましたら木村屋FBページにぜひ「いいね!」お願いします。
情報を素早くキャッチできます☆そしてFB更新の励みとなります!

空室・プラン検索

ご宿泊予定日
年 月 
ご宿泊人数・部屋数
大人 部屋

宿泊予約・お問い合せはTEL:0224-26-2161

予約照会・キャンセル