館内のお知らせ・女将の便り

紅葉

<宮城県にある 昔ながらに茶色く濁った:薬湯 にごり湯の宿 湯守木村屋おかみの花便りです>

朝晩肌寒く感じる昨今、今日初めてタンスからセーターをひっぱり出して着てみました。

当館から見える鎌先温泉の風景にカメラを向けてみました。

↓今日の鎌先温泉の風景です。。。少し紅葉が始まっています。

DSCN4790

 

 

DSCN4792

 

↓鎌先温泉の入口にある鉄橋。。。いつも渡っています。。。

DSCN4799

 

↓少し近づいて。。。春は満開の桜がとても綺麗で心を和ませてくれます。。。

 

DSCN4800

 

 

↓当館の展望露天風呂にある源泉かけ流しの温泉源泉湧出口です。。鉄分を含んだ茶色い湯花が長い間に湧出口のまわりに硬く岩のように張り付いています。。。白い部分は塩分です。。。

DSCN4781

 

※湧出口の温泉温度は42度に設定されておりますが、(含ほう硝食塩泉)入浴しているうちに体が内側からぽかぽかと暖かくなって血流が良くなり血圧が下がり、神経痛、腰痛、筋肉の張りなど多くの症状に大変効能があるといわれております。

 

明日も又、皆様のお越しを心からお待ち致しております。

茶色に濁った:薬湯 にごり湯の宿 湯守木村屋スタッフ一同&館主&女将

 

 

 

 

 

空室・プラン検索

ご宿泊予定日
年 月 
ご宿泊人数・部屋数
大人 部屋

宿泊予約・お問い合せはTEL:0224-26-2161

予約照会・キャンセル