館内のお知らせ・女将の便り

ホリゾンタルアレンジ

<宮城県にある 昔ながらに茶色に濁った:薬湯にごり湯の宿 湯守木村屋おかみの花便りです>

今日は朝から昨日とはうって変わってしとしとと小雨模様の過ごし易い1日でした。

庭の木々や草花にとっては久方振りの雨でさぞや一息ついた事でしょう。

我が家の軒下に巣作りをして孵化した4羽のツバメが今朝になって2羽だけになっていました。

早く成長した2羽が早めに巣立ったのでしょうか。

このところ毎日、熱いコンクリートの熱の照り返しで子ツバメたちの巣の温度もかなり高くなった様子でした。子ツバメたちは口を大きく開けてハーハーと苦しそうだったので、おかみさんは毎日、熱くなったコンクリートの地面と巣の周りの壁の温度を少し下げるために太陽が出ている間は1時間おきに水道の水を放水してあげていました。

今朝ふと子ツバメの巣を見上げると4羽が2羽になっていて盛んに巣の中の汚れたものを外に足で蹴りだして巣の清掃に勤しんでおりました。きっと明日にはこの子たちも巣だって行く事でしょう。

それにしても今年は当館に戻って来てくれたツバメは少なかった様な気がします。気候の変化が影響しているのでしょうか?

※今日は当館スタッフ作のホリゾンタルアレンジメントです。

花材:カサブランカ、アイビー、バラ、利休草、レザーリーフファン、晒し三つ叉、エキナセアパープレア、 アガパンサスブルー他。。。

P1200305

 

↓上方から。。。

P1200290

 

↓左サイドのアップ。。。

P1200301

 

↓今朝撮影した我が家の最後に残った2羽の子ツバメです。。。

来年も又、元気に戻ってきて再会しましょうね!

P1200292

明日も又、皆様のお越しを心からお待ち致しております。

茶色に濁った:薬湯 鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守木村屋スタッフ一同&館主&女将

空室・プラン検索

ご宿泊予定日
年 月 
ご宿泊人数・部屋数
大人 部屋

宿泊予約・お問い合せはTEL:0224-26-2161

予約照会・キャンセル