館内のお知らせ・女将の便り

涼しげに夏の盛り花

<宮城県にある 茶色に濁った:薬湯 鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守木村屋おかみの花便りです>

暑い日が続いておりますので、今日は乾山を使って生け花(盛り花)を作成しました。

私の花暦は実は生け花の方が長いので夏にはどうしても生け花になってしまいますが、これは自由花でしょうか。。。簡単に活けています<(_ _)>。。。

スケルトンの花器から乾山が透き通って見えるのが難点?でした(^^ゞ。。

花材:すかしゆり、サンキライ、アンセリューム、アイビー、トルコキキョウ、かすみ草他。。

P1200035

 

↓こちらはヒマワリのアレンジメントです。

花材:ヒマワリ、ヒメヒマワリ、セダム、サンキライ、スターチス、ミニリンゴ、タニワタリ、ミスカンサスクッカバラ他。。。

P1200064

 

↓右サイドのアップです。。

P1200065

 

明日も又、皆様のお越しをい心からお待ち致しております。

尚、お立ち寄り湯は午前11時~午後3時までとさせて頂いております。

茶色に濁った:薬湯 にごり湯の宿 湯守木村屋スタッフ一同&館主&女将

空室・プラン検索

ご宿泊予定日
年 月 
ご宿泊人数・部屋数
大人 部屋

宿泊予約・お問い合せはTEL:0224-26-2161

予約照会・キャンセル