館内のお知らせ・女将の便り

父の日と「森伊蔵」

P1110509                         ☆茶色に濁った:薬湯 にごり湯の宿 湯守 木村屋 おかみでございます☆

去る6月15日は父の日で私が主人に夕食を御馳走しようと当日は外食をしたのですが、結局お支払いは主人でした。。(^^ゞ

そんな中、焼酎が大好きな主人宛てにかの高級「森伊蔵」が届きました。主人は大感激でしたがとても高価なお酒で恐縮しています。

折角頂いたので、それでは早速、次の日に主人の大好物で私が考えて作っている酒粕漬けの筋子(マスの子)をバゲットにガーリックバターをつけてオーブンで焼いた上にトッピングしたもの。そして下処理加熱した豚レバーを仙台味噌とダシ入り味噌を合わせてお酒で溶いた味噌につけたものと同じくゆで卵の味噌漬けをランチで作りました。トマトはブルスケッタにしようと思っておりましたが、私特製のドレンシングをかけたサラダにしました。酒粕に漬けたマス子は生臭くないのでレモンはそれほど必要ないのですが、生のマス子をトッピングする時はレモンを使っています。ケッパーは少しで良いのですが、私が大好きでいつもケッパーだけでも美味しくたべますので、今日はたっぷり使っています。そら豆は切り目を入れてしわしわにならないように、生ハムにはケッパーをトッピング、そして頂いたさくらんぼなどなど。。。。。こんな感じです♪※ちなみにこの日は森伊蔵は開封せず販売用の赤ワインで頂きました。きっとしばらくは主人は開封せずに大切にしまっておくと思います。。(*^_^*)

アップです↓

P1110511

 

有名な「森伊蔵」です↓

P1110515

明日も又、皆様のお越しを心からお待ち致しております。

茶色に濁った:薬湯 にごり湯の宿 湯守 木村屋 スタッフ一同&館主&女将

空室・プラン検索

ご宿泊予定日
年 月 
ご宿泊人数・部屋数
大人 部屋

宿泊予約・お問い合せはTEL:0224-26-2161

予約照会・キャンセル