館内のお知らせ・女将の便り

宮城県白石市・鎌先温泉の「にごり湯の宿 湯守 木村屋」の女将でございます。
木村屋のこと、館内のお知らせ、花便り、ブログなど女将の便りにて更新してまいります。
当旅館は南蔵王・不忘山麓にひっそりと佇む鎌先温泉街にて創業の元禄元年(1688年)から、300年以上濁り湯を守り続けてきた湯に強いこだわりを持つお宿でございます。
鎌先温泉湯守木村屋の女将として恥じぬよう、大好きなお花を活かし皆様をお迎えしてまいります。

  • 秋のお彼岸

    <昔ながらに茶色く濁った:薬湯 温泉自慢の鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守木村屋でございます> 秋のお彼岸の中日にあたる昨日(秋分の日)は多くのお客様にご宿泊頂き有難うございました。 我が家は... [続きを読む]

  • パラレルのアレンジメント

    <茶色く濁った温泉が自慢の薬湯:鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守木村屋でございます> 「天高く馬肥ゆるの秋」です。 鎌先温泉の朝、夕は流石に冷え込む季節になりました。 今日は、ゆうか先生... [続きを読む]

  • <ツバメが南の国に帰って行きました!>

    <昔ながらに茶色く濁った:薬湯 温泉が自慢の鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守木村屋でございます> 例年なら七月の末には新しい家族と南の国に帰って行くはずのツバメたちでしたが、アクシデントでパートナー... [続きを読む]

  • <華道家元池坊生花教授>

    <昔ながらに茶色く濁った:薬湯 温泉が自慢の鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守木村屋でございます> 事務所の清掃をしていた所、昔懐かしい生け花の免許・看板が出てきました。 若い頃に取得した生け花... [続きを読む]

  • 八重咲きゆりのアレンジメント

    <昔ながらに茶色く濁った:薬湯 温泉が自慢の鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守木村屋でございます> 暑い日が続いております。 いかがお過ごしでしょうか。 大雨による災害に見舞われた地域の皆... [続きを読む]

  • <子ツバメが巣立って行きました>

    <昔ながらに茶色く濁った:薬湯 温泉が自慢の鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守木村屋でございます> ひとつきとちょっと前に湯守木村屋の玄関先に巣作りをしたつがいのツバメの子供たちが今朝早く巣だっていき... [続きを読む]

  • <梅が色づいてきました>

    <昔ながらに茶色く濁った:薬湯 温泉が自慢の鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守木村屋でございます> 東北地方に梅雨入り宣言がなされた途端に晴天の日が続き、人曰く「カラ梅雨」状態になっていますが、 ... [続きを読む]

  • <東北地方に梅雨入り宣言がなされました>

    <昔ながらに茶色く濁った:薬湯 温泉が自慢の鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守木村屋でございます> 東北地方もいよいよ梅雨入り宣言がなされました。 ここのところ、湿った日が続いていて朝の散歩の時... [続きを読む]

  • 桔梗の一種生け

    <昔ながらに茶色く濁った:薬湯 温泉が自慢の鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守木村屋でございます> 東北地方も間もなく梅雨入り宣言がなされます。 今日は和の情緒豊かな桔梗の一種生けを作成しました... [続きを読む]

  • 青いバラのアレンジメント

    <昔ながらに茶色く濁った:薬湯 温泉が自慢の鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守木村屋でございます> 今日は青い色に染められたバラでのクレッセントアレンジメントを掲載させて頂きました(ゆうか先生作)。 ... [続きを読む]

1 / 8712345...102030...最後 »

空室・プラン検索

ご宿泊予定日
年 月 
ご宿泊人数・部屋数
大人 部屋

宿泊予約・お問い合せはTEL:0224-26-2161

予約照会・キャンセル