【二酸化炭素泉】温泉を楽しむための泉質の特徴とカラダへの効果|木村屋ブログ

二酸化炭素泉の泡の湯泉質と効果で血圧も改善

 

二酸化炭素泉は一般的適応症のほか、血圧を下げる効果があるので高血圧症、

動脈硬化症の効能があり、その他切り傷、やけどにも効果があるとされています。

また、飲用することで慢性消化器病や慢性便秘など胃腸の働きも改善が期待できます。

 

二酸化炭素泉とは、

温泉中に二酸化炭素(炭酸ガス)が溶け込んでいる、いわゆる炭酸泉のことです。

お湯1キログラム中に遊離炭酸が1グラム以上を含む温泉や鉱泉のことを言います。

お湯に浸かると身体に炭酸の泡が付着するのが特徴的で、

「泡の湯」などと言われて親しまれています。

 

日本にはもともとあまりない泉質と言われており、

塩分濃度が低い純粋な天然温泉は今では貴重な泉質です。

 

最近ではスーパー銭湯などでは

遊離炭酸を発生させる装置を使った人工炭酸泉が人気です。

 

また、スーパー銭湯の数も年々増えてきました。

手軽に楽しめるとだけあって、温泉好きには嬉しいですね。

 

 

 

 

宮城白石鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守 木村屋
おすすめプランはこちら: http://www.kimurayaryokan.co.jp/plan/
ご予約はこちら(ページ右側): http://www.kimurayaryokan.co.jp/

〒989-0231
宮城県白石市福岡蔵本字鎌先1-51
TEL 0224-26-2161/FAX 0224-25-1896

 

空室・プラン検索

ご宿泊予定日
年 月 
ご宿泊人数・部屋数
大人 部屋

宿泊予約・お問い合せはTEL:0224-26-2161

予約照会・キャンセル