【硫酸塩泉】温泉を楽しむための泉質の特徴とカラダへの効果|木村屋ブログ

硫酸塩泉の生活習慣病に効く泉質と美白効果

 

硫酸塩泉は無色透明で見た目は普通のお湯と同じですが、

その泉質は温泉1キログラム中に含有する成分が1000ミリグラム以上あるもので、

陰イオンの主成分が硫酸イオンの温泉のことを言います。

この硫酸イオンの働きによって血管が広がって血流がスムーズになるので、

高血圧症や動脈硬化に効果があると言われています。

したがってそれらの原因が引き起こす

脳卒中のリスクを軽減することが期待されることから、

硫酸塩泉は「中風(脳卒中)の湯」とも呼ばれて親しまれています。

 

その他の効能では切り傷、外傷、火傷などから「傷の湯」とも呼ばれることもあります。

 

また、飲用することで便秘や肝臓病、肥満症、糖尿病、

痛風などの効能があり生活習慣病の予防や改善にも期待ができます。

 

さらに女性に嬉しい効能として美白効果もあります。

ニキビなどの予防になる上、塩分の効果で保湿されお肌がしっとりとします。

 

動脈硬化は自分ではなかなか気づけないものです。

温泉に入って、リラックスしながら健康管理が出来るのが嬉しいですね。

 

 

 

 

宮城白石鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守 木村屋
おすすめプランはこちら: http://www.kimurayaryokan.co.jp/plan/
ご予約はこちら(ページ右側): http://www.kimurayaryokan.co.jp/

〒989-0231
宮城県白石市福岡蔵本字鎌先1-51
TEL 0224-26-2161/FAX 0224-25-1896

 

空室・プラン検索

ご宿泊予定日
年 月 
ご宿泊人数・部屋数
大人 部屋

宿泊予約・お問い合せはTEL:0224-26-2161

予約照会・キャンセル