【松島町】愛すべき宮城県-おすすめ市町村のご紹介8|木村屋ブログ

松島町が誇る日本三景の地|宮城県の市町村のその魅力

 

松島町は宮城県沿岸中央部に位置する人口約1.41万人の市町村です。

松島町の魅力のひとつは、何といっても日本三景の一つ「松島」があることです。

多島海とそれを囲む松島丘陵からなる松島は、

百人一首にうたわれる等古くから風光明媚な場所として知られ、

江戸時代の有名な一人の儒学者が天橋立・厳島と共に「三処奇観」と評価したことから、

日本三景と呼ばれるようになったと言われています。

 

松島町を訪れる観光客は、宮城県では仙台市に次いで多く年間約300万人にのぼり、

観光は町の最大の産業になっています。

また、300年前から始まったといわれる牡蠣の養殖でも有名で、年間100トンを超える生産量を誇り、

観光業との相乗効果を生む町の主力産業となっています。

 

まだ行ったことがない方も、行ったことのある方も、

ぜひ松島の魅力を再度体感してください。

 

 

 

 

宮城白石鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守 木村屋
おすすめプランはこちら: http://www.kimurayaryokan.co.jp/plan/
ご予約はこちら(ページ右側): http://www.kimurayaryokan.co.jp/

〒989-0231
宮城県白石市福岡蔵本字鎌先1-51
TEL 0224-26-2161/FAX 0224-25-1896

 

空室・プラン検索

ご宿泊予定日
年 月 
ご宿泊人数・部屋数
大人 部屋

宿泊予約・お問い合せはTEL:0224-26-2161

予約照会・キャンセル