【名取市】愛すべき宮城県-おすすめ市町村のご紹介6|木村屋ブログ

名取市は東北の空の入り口|宮城県の市町村のその魅力

 

愛される市町村、名取市は、宮城県の中央南部の太平洋沿岸に位置する都市です。

都市部である仙台市に隣接しているので仙台市のベッドタウンとして発達しており、

市内には仙台空港があります。

 

国内旅行者にとっての東北への玄関口となっていると同時に、

国際空港としても活躍しています。

 

観光スポットとしては、「実方中将の墓」や、

伊達政宗が植えたものであるといわれる「あんどん松」、

「雷神山古墳」「熊野那智神社」「洞口家住宅」などがあります。

 

また、花の産業も盛んで、母の日に贈られるカーネーションの

ほとんどはこの名取市で生産されているのはあまり知られていません。

名取市のマスコットキャラクター(ゆるキャラ)のカーナくんも

カーネーションがモチーフとなっており、

カーナくんのネーミングの由来はカーネーションの「カー」と名取の「ナ」で、カーナくんなんです。

 

季節が合えば、市内の各地で美しい真っ赤な花を見ることができるでしょう。

ゆっくり散策しながら目で楽しめるのが、この名取市の魅力です。

 

最近では大型ショッピングモールもあり、

映画やショッピング、観光まで充実した環境の街になっています。

 

 

 

 

宮城白石鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守 木村屋
おすすめプランはこちら: http://www.kimurayaryokan.co.jp/plan/
ご予約はこちら(ページ右側): http://www.kimurayaryokan.co.jp/

〒989-0231
宮城県白石市福岡蔵本字鎌先1-51
TEL 0224-26-2161/FAX 0224-25-1896

 

空室・プラン検索

ご宿泊予定日
年 月 
ご宿泊人数・部屋数
大人 部屋

宿泊予約・お問い合せはTEL:0224-26-2161

予約照会・キャンセル