万病に効く温泉として有名な鎌先温泉「湯治」とはなんでしょう?|木村屋ブログ

温泉で元気になるなら知っておきたい万病に良い湯治

 

おかげさまで当旅館は創業元禄元年以来、当館は多くのお客様をお迎えして参りました。

昔から、鎌先温泉は湯治として有名であり、

滾々と沸き続ける当館の「にごり湯」は少々ぬるめの温泉ですが、

昔から万病に効く温泉として、今日まで温泉好きのお客様には大変ご満足いただいております。

 

「湯治」とは1か月ほど長期滞在しながら、

温泉の効能を長時間体に染み渡らせることで自然治癒力を高めるものです。

 

湯治には場所によって方法も様々ですが、鎌先温泉では全身入浴が基本です。

鎌先は宮城県白石市にあり、発見は約600年前、

当時の村人が岩角に湯気が立っているのを見つけて鎌の先で突いた所、

湯が沸き出たと伝えられています。

 

効能は特に切り傷に効果があり、手術後の療養に訪れる人も多く、

打ち身・リウマチ・神経痛・胃腸病・高血圧・動脈硬化・婦人病と

様々な万病に効果があると言われ、

江戸時代に「諸国温泉番付」では「東の前頭」として紹介されました。

 

長く滞在できるように昔ながらの自炊ができる宿もあるので、

機会があったらぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

温泉施設には、必ず泉質と効能が表示されています。

自分に合った効能の湯で効果的に療養してくださいね。

 

 

 

宮城白石鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守 木村屋
おすすめプランはこちら: http://www.kimurayaryokan.co.jp/plan/
ご予約はこちら(ページ右側): http://www.kimurayaryokan.co.jp/

〒989-0231
宮城県白石市福岡蔵本字鎌先1-51
TEL 0224-26-2161/FAX 0224-25-1896

 

空室・プラン検索

ご宿泊予定日
年 月 
ご宿泊人数・部屋数
大人 部屋

宿泊予約・お問い合せはTEL:0224-26-2161

予約照会・キャンセル