忘れないでください。温泉旅行のマナー|木村屋ブログ

温泉旅行を利用する上で抑えておきたいマナーについて

 

日本の温泉の素晴らしさは国内外へ知られるようになりました。

 

温泉旅行に訪れる外国人も増え、宿泊施設を営んでいるところや

温泉街などは新たな顧客の獲得に力を入れています。

 

ただ、外国人の温泉旅行客の増加にともなって問題視されるようになったのが温泉でのマナーです。

温泉街の観光案内所や宿泊施設内でも温泉利用の際のマナーを周知させるべく様々な工夫がなされています。

 

まず、温泉旅行のマナーの基本は、体を綺麗に洗ってからお湯に入ることです。

汗や体を流してからお湯に入ることでお湯の清潔が保たれます。

また、お風呂場では下着を洗うことは厳禁です。

他の利用者に迷惑がかからないようにすることを外国人の利用客に求めています。

 

大浴場はある意味、公共の場所です。

シャワーが周りにかかっていないかや、浴場内を走って移動したしりていないか、

タオルを湯舟につけていないか、大声で話をしていないかなど

ご自身のマナーも、もう一度見直して皆で楽しく入りましょう。

 

 

宮城白石鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守 木村屋
おすすめプランはこちら: http://www.kimurayaryokan.co.jp/plan/
ご予約はこちら(ページ右側): http://www.kimurayaryokan.co.jp/

〒989-0231
宮城県白石市福岡蔵本字鎌先1-51
TEL 0224-26-2161/FAX 0224-25-1896

 

ご興味たただけましたら木村屋FBページにぜひ「いいね!」お願いします。
情報を素早くキャッチできます☆そしてFB更新の励みとなります!

空室・プラン検索

ご宿泊予定日
年 月 
ご宿泊人数・部屋数
大人 部屋

宿泊予約・お問い合せはTEL:0224-26-2161

予約照会・キャンセル