|木村屋ブログ

白石市│5月の宮城のイベント「白石市民春まつり・片倉公まつり」

 

2017年5月3日に白石市にて「白石市民春まつり・片倉公まつり」が開催されます。

 

このお祭りは約300年前から行われている歴史あるお祭りです。

 

江戸時代の白石城下ではお酒など多くの規制があり、

 

町民たっての願いで実現したお祭りなのだそう。

 

五代目の片倉村休になり、やっとお許しがでて

 

「今後末長く盛んに続けるように」とのお言葉を添えられたそうです。

 

春まつりのパレートでは甲冑行列や太鼓山車、子供神輿が商店街を練り歩きます。

 

今年のテーマは「結~むすび~ 過去といまをむすび いまと未来を結ぶ」です。

 

片倉公の教えどおりに、今と昔、今とこれから、

 

このお祭りが末長く受け継がれている事そのものであり、

 

これから先もずっと続いて行くのだろうと

 

お祭りを通して感じる事ができそうですね。

 

是非、白石市で歴史あるお祭りに参加して

 

江戸時代の街の人たちのように楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

白石の街を散策した後は、

 

温泉で汗と日頃の疲れを流して帰るのもオススメコースです。

 

 

 

 

 

宮城白石鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守 木村屋
おすすめプランはこちら: http://www.kimurayaryokan.co.jp/plan/
ご予約はこちら(ページ右側): http://www.kimurayaryokan.co.jp/

〒989-0231
宮城県白石市福岡蔵本字鎌先1-51
TEL 0224-26-2161/FAX 0224-25-1896

空室・プラン検索

ご宿泊予定日
年 月 
ご宿泊人数・部屋数
大人 部屋

宿泊予約・お問い合せはTEL:0224-26-2161

予約照会・キャンセル