|木村屋ブログ

丸森町│3月の宮城のイベント「小斎鹿島神社やぶさめ(奉射祭)」

 

お祭りは何度いってもドキドキ楽しいものですね。

 

その中でも、小斎鹿島神社のやぶさめ(奉射祭)は弓士が真剣な表情で的を射る、

 

ドキドキの楽しめるお祭りのひとつです。

 

小斎鹿島神社のやぶさめは、馬に乗って矢を放つ流鏑馬とは違い、

 

立ったまま射るやぶさめ(奉射祭)で、五穀豊穣と地域の安全を祈願し執り行われます。

 

この祭りの見どころは目を隠した神主が矢を放つ「御神的神事」で、

 

五穀豊穣を願い1年間の天候を占い、矢が白い場所に当たると「晴れ勝ち」、

 

黒い場所だと「雨勝ち」、外れだと「風」になるとされます。

 

会場に張りつめた空気はやぶさめならではで、緊張感を楽しむことができます。

 

この祭事は、小斎佐藤家四代領主であった清信公が、

 

寛永20年(1643年)に行ったものが始まりとされます。

 

丸森町は白石市からも近い自然豊かな水の町です。

 

ぜひこの機会に丸森町の魅力に触れてお楽しみください。

 

 

▼丸森町観光案内所公式サイト
http://marumori.jp/

 

 

 

 

 

 

宮城白石鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守 木村屋
おすすめプランはこちら: http://www.kimurayaryokan.co.jp/plan/
ご予約はこちら(ページ右側): http://www.kimurayaryokan.co.jp/

〒989-0231
宮城県白石市福岡蔵本字鎌先1-51
TEL 0224-26-2161/FAX 0224-25-1896

空室・プラン検索

ご宿泊予定日
年 月 
ご宿泊人数・部屋数
大人 部屋

宿泊予約・お問い合せはTEL:0224-26-2161

予約照会・キャンセル