|木村屋ブログ

塩竈市│3月の宮城のイベント「鹽竈神社帆手祭」

 

皆さんは塩竈市で行われる鹽竈神社帆手祭(ほてまつり)をご存知でしょうか?

 

実は日本三大荒神輿と呼ばれとても有名なお祭りなのです。

 

「荒神輿」とは神輿を担ぐ様子が、熱気溢れて勇壮なものをいい、

 

鹽竈神社帆手祭の最大の見所は、重さ1トンもの神輿が若者にかつがれて、

 

202段もの急な表参道(通称、男坂)を下りる様です。

 

そもそも、この祭礼は、火事の多かった江戸時代の天和年間(17世紀)に、

 

火災の鎮圧と景気回復を祈った始められたものと伝えられています。

 

荒々しい御神霊を乗せた神輿は、荒れ狂うように町をめぐったため、

 

「荒神輿」として有名になりました。

 

いつもと違ったお祭りで神輿のイメージが変わるかもしれませんね。

 

今年の開催は平成29年3月10日(金)です。気合を入れて春を迎えてください。

 

ぜひ、市内の御神幸する時には可愛らしい稚児行列に、

 

盛大な拍手と声援をお願いします。

 

 

 

▼塩竈市観光物産協会公式サイト
http://kankoubussan.shiogama.miyagi.jp/

 

 

 

 

 

宮城白石鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守 木村屋
おすすめプランはこちら: http://www.kimurayaryokan.co.jp/plan/
ご予約はこちら(ページ右側): http://www.kimurayaryokan.co.jp/

〒989-0231
宮城県白石市福岡蔵本字鎌先1-51
TEL 0224-26-2161/FAX 0224-25-1896

空室・プラン検索

ご宿泊予定日
年 月 
ご宿泊人数・部屋数
大人 部屋

宿泊予約・お問い合せはTEL:0224-26-2161

予約照会・キャンセル