|木村屋ブログ

岩沼市│1月の宮城のイベント「竹駒神社松焚祭(どんと祭)」

 

毎年1月14日の夕刻から15日にかけて、

 

岩沼市の竹駒神社において「竹駒神社 松焚祭」(どんと祭)が行われます。

 

竹駒神社は、古来より

 

産業開発の神、五穀豊穣の神、商売繁盛の神、海上安全守護の神、安産守護の神として

 

熱心な崇敬を集めています。

 

このイベントではお正月飾りやしめ縄などお焚きあげをします。

 

この火に当たると若返るや、

 

書初めを燃やして高く舞い上がると字が上手になるなどの言い伝えがあり、

 

当日は、白ふんどしに白鉢巻き姿の地元の青年らによる「はだか参り」が行われます。

 

これは無病息災や家内安全、商売繁盛を祈願して、

 

青年達がその炎の周りを回るそうです。

 

また、その他にも初午大祭(はつうまたいさい)では、

 

旧暦2月の初めての午の日から7日間に亘って行われ、

 

神輿の巡行では総勢700人の華麗な行列が市内に繰り出します。

 

中でも大名行列の面影を今に伝える

 

竹駒奴(市指定文化財)の「毛槍投げ受け」の妙技は一見の価値ありだそう。

 

県内各地でどんと祭が行われます。

 

その地域の慣わしで日にちや行事も変わるので、

 

この機会に宮城県内を巡ってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

宮城白石鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守 木村屋
おすすめプランはこちら: http://www.kimurayaryokan.co.jp/plan/
ご予約はこちら(ページ右側): http://www.kimurayaryokan.co.jp/

〒989-0231
宮城県白石市福岡蔵本字鎌先1-51
TEL 0224-26-2161/FAX 0224-25-1896

空室・プラン検索

ご宿泊予定日
年 月 
ご宿泊人数・部屋数
大人 部屋

宿泊予約・お問い合せはTEL:0224-26-2161

予約照会・キャンセル