|木村屋ブログ

白石市│1月の宮城のイベント「日本刀初打ち」日本刀鍛錬所

 

皆様は日本刀の初打ちというのがあるのをご存知でしょうか。

 

刀鍛冶の仕事始めとして、

 

刀作りの最初の工程である玉鋼を鍛えることが行われるのですが、

 

「初打ち」とは刀鍛冶が一年の仕事始めに行う神聖な儀式でもあります。

 

実は片倉氏の城下町として栄えた白石市でも

 

その伝統を今に受け継ぐ日本刀初打ちが行われているのです。

 

真赤に染まった玉鋼を鍛える土の音が室内に響きわたり

 

日本の伝統と文化を感じることができます。

 

玉鋼を熱しては叩く作業を何度か繰り返します。

 

通常の作業ではなく儀式なので、約一時間ほどで終了します。

 

日にちは平成29年1月2日(月)で時間は8:00~9:00頃まで、

 

場所は白石市にある日本刀鍛錬所です。

 

現代の名匠の技をこの目でご確認ください。

 

昨今のブームで再注目されている日本刀ですが、

 

ぜひ、「本物」の技を見て、

 

ご家族で日本の伝統文化を再発見してみてください。

 

 

▼日本刀鍛錬所
住所:白石市大鷹沢三沢字宇当坂136-7
電話:0224-25-8617

 

 

 

 

宮城白石鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守 木村屋
おすすめプランはこちら: http://www.kimurayaryokan.co.jp/plan/
ご予約はこちら(ページ右側): http://www.kimurayaryokan.co.jp/

〒989-0231
宮城県白石市福岡蔵本字鎌先1-51
TEL 0224-26-2161/FAX 0224-25-1896

空室・プラン検索

ご宿泊予定日
年 月 
ご宿泊人数・部屋数
大人 部屋

宿泊予約・お問い合せはTEL:0224-26-2161

予約照会・キャンセル