|木村屋ブログ

塩竈市│12月の宮城のイベント「鹽竈神社嘉津良比祭」

 

2016年12月1日に、塩竈市の塩竈神社において、

 

鹽竈神社 嘉津良比祭(かつらいさい)が開催されました。

 

この祭は、陸奥国を開拓鎮定された御神徳をたたえ、

 

以後武将奥州平定の凱旋を祝って餅をつき、

 

兜形の餅とスイ・アワビ・キジ・勝栗・干柿の特殊神饌をお供えし

 

参列者にキジ餅が振る舞われるそうです。

 

嘉津良比祭 は、勝来祭とも書くこともあるそうです。

 

また、伊達政宗が朝鮮征伐からの帰還の時、餅を作らせて神々にお供えし、

 

これを勝来餅(かちきもち)と称し武将に分け与えたことに由来する、

 

特殊な形状のお餅が祭典で供えられます。

 

現在は毎年12月1日に開催され、嘉津良比祭の由来にちなんで

 

厄災消除や勝運を祈願する人で賑わうお祭りになりました。

 

また、塩竈神社では古くから荒神輿として有名な

 

重さ約1トンの神輿を16名の若者が担ぎ市内を練り歩く『帆手祭』や、

 

神輿を御座船鳳凰丸にのせ、

 

その前後を百数十艘の船団が供奉して松島湾を御神幸される『みなと祭』 など、

 

歴史ある塩竈神社では、様々な祭事やイベントが開催されています。

 

是非、この機会に港町しおがまの歴史に触れてみてはいかがでしょうか?

 

年末年始と塩竈神社へ参拝を予定されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

受験シーズンも始まりました。

 

年末ジャンボ宝くじも発売されます。

 

ぜひ、勝運にあやかりたいものです。

 

 

 

 

 

宮城白石鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守 木村屋
おすすめプランはこちら: http://www.kimurayaryokan.co.jp/plan/
ご予約はこちら(ページ右側): http://www.kimurayaryokan.co.jp/

〒989-0231
宮城県白石市福岡蔵本字鎌先1-51
TEL 0224-26-2161/FAX 0224-25-1896

空室・プラン検索

ご宿泊予定日
年 月 
ご宿泊人数・部屋数
大人 部屋

宿泊予約・お問い合せはTEL:0224-26-2161

予約照会・キャンセル