意外と雪が少ない?仙台の冬の気候をお伝えします|木村屋ブログ

仙台の気になる冬の気候|昼は過ごしやすいが魅力

 

“仙台と言えば東北というイメージからか冬は寒そう、

 

雪がたくさん積もりそうだというイメージをお持ちの方が多いかと思います。

 

ですが、実は仙台市都心部は

 

海洋性気候(大平洋気候)の傾向を持つため東北地方としては温暖で、

 

気温の低い日は比較的多いですが、

 

最高気温が0℃を下回る日は少ないのが特徴です。

 

そのため降雪量も少なく、一週間以上残存することは少ないのです。
海洋性気候とは、夏に降水量が多い「夏雨冬晴れ型」ということです。

 

このため、年間を通して晴天が多く、昼間は気温が上がり、

 

夜間は放射冷却により気温が急激に下がりますので、

 

大きく冷え込むことがありますが、雪もあまり降らないので、

 

訪れた場合などでは昼間が比較的温かいのでとても過ごしやすく、

 

気持ちのいい気温になっています。

 

北海道の札幌市よりも気温が低いこともしばしばありますが、

 

それも含めて仙台の冬を楽しんでいただきたいです。”

 

注意することと言えば、からっ風と呼ばれる風が強く吹く日があるので、

 

そういった日には気温が高くても、

 

外出の際は暖かい服装でお出掛けくださいね。

 

鎌先温泉は仙南にあるものの、蔵王山からの吹き下ろしなどにより、

積雪が多く見られる地域でもあります。

お車でお越しの際は、安全運転でお越しくださいませ。

 

 

宮城白石鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守 木村屋
おすすめプランはこちら: http://www.kimurayaryokan.co.jp/plan/
ご予約はこちら(ページ右側): http://www.kimurayaryokan.co.jp/

〒989-0231
宮城県白石市福岡蔵本字鎌先1-51
TEL 0224-26-2161/FAX 0224-25-1896

 

ご興味たただけましたら木村屋FBページにぜひ「いいね!」お願いします。
情報を素早くキャッチできます☆そしてFB更新の励みとなります!

空室・プラン検索

ご宿泊予定日
年 月 
ご宿泊人数・部屋数
大人 部屋

宿泊予約・お問い合せはTEL:0224-26-2161

予約照会・キャンセル