|木村屋ブログ

伝統芸能フェスティバル|白石市芸術に触れるイベント

 

宮城県白石市は、福島県と県境沿いに位置します。

 

古くから城下町として発展して来た場所で、

 

歴史にちなんだイベントが多く開催されています。

 

年末にはベートーベンの第九を市民が合唱するイベントでも有名な街です。

 

今年で22回を数える伝統芸能フェスティバルの時期がやってきました。

 

今年も、白石市伝統芸能振興会の主催で、伝統芸能フェスティバルが開催されます。

 

演目は、日本舞踊・琴・長唄・謡曲・神楽など地元の伝統芸能です。

 

伝統芸能というと敷居の高そうなイメージを持たれがちですが、

 

こちらはすっかりお馴染みになったイベントです。

 

開催日は6月21日(日)で、時間は10:00からを予定しています。

 

 

入場料は、無料となっていますので、

 

皆さんで伝統芸能フェスティバルイベントを楽しんでください。

 

2016年には真田幸村を主人公とした大河ドラマが放送されるということで、

 

ますます白石市は盛り上がっていきそうです!

 

 

 

▼伝統芸能フェスティバルイベント
場所:古典芸能伝承の館(碧水園)
住所:宮城県白石市南町2丁目1-13
電話:0224-25-7949

 

 

 

 

 

宮城白石鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守 木村屋
おすすめプランはこちら: http://www.kimurayaryokan.co.jp/plan/
ご予約はこちら(ページ右側): http://www.kimurayaryokan.co.jp/

〒989-0231
宮城県白石市福岡蔵本字鎌先1-51
TEL 0224-26-2161/FAX 0224-25-1896

 

空室・プラン検索

ご宿泊予定日
年 月 
ご宿泊人数・部屋数
大人 部屋

宿泊予約・お問い合せはTEL:0224-26-2161

予約照会・キャンセル