丸森町│2015年3月のイベント情報 小斎鹿島神社やぶさめ(奉射祭)|木村屋ブログ

馬を使わないやぶさめ|丸森町の伝統イベント

 

宮城県丸森町の3月の大きなイベントは、小斎鹿島神社のやぶさめです。

 

神社の歴史は大変古く、9世紀の終わりごろにはすでに記録があります。

 

やぶさめと言うと、馬に乗って、走らせながら、的を射る流鏑馬が有名ですが、

 

丸森町の小斎鹿島神社では、奉射祭と漢字で書いて、「やぶさめ」と読みます。

 

10名の男性の射手が、横一列に並んで、立ったまま的を射ます。

 

10名の男性は、前日から水垢離をして体を清め、

 

みそぎを行って、イベントに備えます。

 

一年の気候、天候を矢を射ることで占います。

 

そして、豊作や地区の安全をお祈りをします。

 

イベントは、2015年3月8日、日曜に行われます。

 

丸森町のやぶさめは、朝の9時ごろから始まり、お昼まで行われます。

 

目隠しをした宮司が矢を射ったりと他では見ることの出来ない祭事です。

 

毎年楽しみにしている方も多く、人気のイベントとなっています。

 

 

丸森町にお寄りの際は、是非鎌先温泉湯守・木村屋にお立ち寄りください。

スタッフ一同お待ちしてります。

 

 

 

 

宮城白石鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守 木村屋
おすすめプランはこちら: http://www.kimurayaryokan.co.jp/plan/
ご予約はこちら(ページ右側): http://www.kimurayaryokan.co.jp/

〒989-0231
宮城県白石市福岡蔵本字鎌先1-51
TEL 0224-26-2161/FAX 0224-25-1896

 

空室・プラン検索

ご宿泊予定日
年 月 
ご宿泊人数・部屋数
大人 部屋

宿泊予約・お問い合せはTEL:0224-26-2161

予約照会・キャンセル