鹽竈神社│2015年1月廻ろう宮城の初詣|木村屋ブログ

博識になりたい人の初詣には塩竈市の鹽竈神社

 

初詣は元々は、一家の主が大晦日の夜から元日の朝にかけて、

 

氏神様の社に籠る習慣であったものでしたが、

 

現在では家族や友人や恋人たちが、神社仏閣にお参りするような形になりました。

 

塩竈市にある鹽竈神社にも、毎年大勢の人が訪れています。

 

こちらは有名な武家の崇敬を受けた神社で、

 

海上安全、大漁、安産守護などにご利益があるとされていて、

 

格式や初詣の人出は東北一と言われています。

 

神社に参拝をして、お守りや破魔矢などの縁起物を買い求めたり、

 

おみくじを引いて一年の無事を祈ります。

 

それ以外には古いお札やお守りにお礼を言って奉納することもできます。

 

帰り道は寄り道をすると、せっかく頂いた福を落としてしまうので、

 

真っ直ぐに帰宅し福を持ち帰るようにとの説もあります。

 

塩竈市に初詣に行く際は、こちらの鹽竈神社がおすすめです。

 

鹽竈神社は三参道があり、その内の男坂と呼ばれる

 

正面の202段の石段を上ると浄化作用があるとされています。

 

急勾配の長い坂なのですが体力的に問題がなければ、ぜひ上ってみてください。

 

 

塩竈市にお越しの際は、是非鎌先温泉湯守・木村屋にお立ち寄りください。

スタッフ一同お待ちしてります。

 

 

 

宮城白石鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守 木村屋
おすすめプランはこちら: http://www.kimurayaryokan.co.jp/plan/
ご予約はこちら(ページ右側): http://www.kimurayaryokan.co.jp/

〒989-0231
宮城県白石市福岡蔵本字鎌先1-51
TEL 0224-26-2161/FAX 0224-25-1896

 

空室・プラン検索

ご宿泊予定日
年 月 
ご宿泊人数・部屋数
大人 部屋

宿泊予約・お問い合せはTEL:0224-26-2161

予約照会・キャンセル