【関節痛・関節炎】温泉を楽しむための泉質の特徴とカラダへの効果|木村屋ブログ

関節痛・関節炎を和らげる泉質の血行を良くする効能

 

昔から「湯治」といって温泉に浸かって

関節痛・関節炎の症状を緩和する治療が行われてきましたが、

実際にはどのような泉質であれば効能を

実感することが出来るのかわからない人も多いでしょう。

 

関節痛・関節炎を患っている場合は、

関節の可動域が狭まり血行不良に陥っている場合が多いため、

少し熱めで血行促進効果の高い炭酸ガスを豊富に含む

二酸化炭素泉や塩分の多い塩化物泉などの泉質がおすすめです。

 

症状が気になるときは骨休みもかねて、

東北地方のいたるところにある温泉へ足を運んでみると良いでしょう。

 

寒い季節以外でも現代社会での生活は

体を冷やしやすい傾向があるため、

時間に余裕があるときは頻繁に湯治に訪れるのが理想的でしょう。

 

温泉でゆったりと過ごすことで、

体の緊張をほぐしてあげるのも有効ですよ!

 

 

 

宮城白石鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守 木村屋
おすすめプランはこちら: http://www.kimurayaryokan.co.jp/plan/
ご予約はこちら(ページ右側): http://www.kimurayaryokan.co.jp/

〒989-0231
宮城県白石市福岡蔵本字鎌先1-51
TEL 0224-26-2161/FAX 0224-25-1896

 

空室・プラン検索

ご宿泊予定日
年 月 
ご宿泊人数・部屋数
大人 部屋

宿泊予約・お問い合せはTEL:0224-26-2161

予約照会・キャンセル