【大崎八幡宮 [国宝]】宮城のランドマークスポットのご紹介⑤|木村屋ブログ

大崎八幡宮|宮城県で賑わうランドマークについて

 

宮城県のランドマークのひとつ、

大崎八幡宮は社殿が国宝に指定されている由緒ある神社です。

 

 

最近は、

「東北楽天イーグルスの選手が毎年開幕前に必勝祈願をする神社」

として紹介されることもあります。

 

 

仙台市指定無形民俗文化財にも指定されている

松焚祭(どんと祭)では毎年8万人ほど参拝客が集まり、

正月に飾りつけた松飾りや注連縄、達磨等を焼き、

その火にあたることで、商売繁盛・無病息災・家内安全を祈ります。

 

 

また、この火をさらし姿で参拝する「裸参り」も全国的に有名で、

3,000人近い参加者が集まり、境内には多数の出店が並びます。

 

 

この松焚祭の日は、

仙台駅から臨時シャトルバスが運行したり、

大崎八幡宮付近の道路は交通規制をされるほどの賑わいです。

 

 

年によっては、大雪が積もる中で裸参りが行われることもあり、

厳寒の中での行列は熱気が増しさらに勇壮なものです。

ぜひ、一度足をお運びください!

 

 

▼大崎八幡宮公式サイト
http://www.oosaki-hachiman.or.jp/l

 

 

 

 

宮城白石鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守 木村屋
おすすめプランはこちら: http://www.kimurayaryokan.co.jp/plan/
ご予約はこちら(ページ右側): http://www.kimurayaryokan.co.jp/

〒989-0231
宮城県白石市福岡蔵本字鎌先1-51
TEL 0224-26-2161/FAX 0224-25-1896

 

ご興味たただけましたら木村屋FBページにぜひ「いいね!」お願いします。
情報を素早くキャッチできます☆そしてFB更新の励みとなります!

空室・プラン検索

ご宿泊予定日
年 月 
ご宿泊人数・部屋数
大人 部屋

宿泊予約・お問い合せはTEL:0224-26-2161

予約照会・キャンセル