【仙台城跡】宮城のランドマークスポットのご紹介①|木村屋ブログ

仙台城跡|宮城県の魅力あふれるランドマークについて

 

宮城県の仙台駅の西側には古来より天然の要害として知られた青葉山があります。

 

青葉山の断崖下には広瀬川が流れていますが、

広瀬川に架かる大橋は仙台城への門のような役割を担っていました。

 

現在の大橋は上路式のコンクリートアーチ橋で、

風格のある親柱が特徴の名橋として名高く、

仙台観光のランドマーク的な存在であります。

 

 

大橋を渡ると青葉山山頂へ通じる急な坂道となります。

 

青葉山の山頂部には、

伊達氏の居城であった仙台城がありましたが、

現在は仙台城跡という史跡となっています。

 

 

仙台城跡には、

仙台藩初代藩主にして伊達氏第16代当主の伊達政宗公の大きな銅像があり、

記念撮影の名所となっています。

 

 

青葉山からは仙台の城下町の街並みが一望できます。

 

奥州・仙台おもてなし集団伊達武将隊がイベントを開催しており人気です。

現代に蘇った伊達政宗公が宮城の魅力を教えてくれますよ!

 

 

▼青葉城本丸会館ホームページ
http://www.honmarukaikan.com/

 

 

 

 

宮城白石鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守 木村屋
おすすめプランはこちら: http://www.kimurayaryokan.co.jp/plan/
ご予約はこちら(ページ右側): http://www.kimurayaryokan.co.jp/

〒989-0231
宮城県白石市福岡蔵本字鎌先1-51
TEL 0224-26-2161/FAX 0224-25-1896

 

ご興味たただけましたら木村屋FBページにぜひ「いいね!」お願いします。
情報を素早くキャッチできます☆そしてFB更新の励みとなります!

空室・プラン検索

ご宿泊予定日
年 月 
ご宿泊人数・部屋数
大人 部屋

宿泊予約・お問い合せはTEL:0224-26-2161

予約照会・キャンセル