【かっぺいくん】あなたは何体知ってる?宮城県のゆるキャラのご紹介⑥|木村屋ブログ

宮城県のご当地ゆるキャラでるかっぺいくんについて

 

宮城県の中央北西部に位置する色麻町は

 

奥羽山系の秀峰や船形山のほか全長52mにも及ぶ前方後円墳や円墳、

 

300基を超える群集墳のある歴史ある町です。

 

色麻町のご当地ゆるキャラ「かっぺいくん」は、

 

約1,200年昔の延暦年間から続く河童の由来があることから

 

昭和62年3月にマスコットキャラクターとして誕生しました。

 

名前は一般公募から選ばれ、

 

「活力と平和」を意味することから名づけられました。

 

色麻町から程近い、

 

やくらい山へ向かった位置する温泉は「かっぱのゆ」

 

と称される温泉があります。

 

宮城県の色麻町のゆるキャラかっぺいくんは、

 

妹の麻子ちゃんと二人で色麻町の観光をPRする活動をしています。

 

特技は相撲が好きで、好きな食べ物はきゅうりです。

 

かっぺいくんはゆるキャラブームの先駆者だったんですね!

 

豊かな自然に囲まれた色麻町でのんびりリフレッシュしてみませんか。

 

 

 

 

 

宮城白石鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守 木村屋
おすすめプランはこちら: http://www.kimurayaryokan.co.jp/plan/
ご予約はこちら(ページ右側): http://www.kimurayaryokan.co.jp/

〒989-0231
宮城県白石市福岡蔵本字鎌先1-51
TEL 0224-26-2161/FAX 0224-25-1896

 

ご興味たただけましたら木村屋FBページにぜひ「いいね!」お願いします。
情報を素早くキャッチできます☆そしてFB更新の励みとなります!

空室・プラン検索

ご宿泊予定日
年 月 
ご宿泊人数・部屋数
大人 部屋

宿泊予約・お問い合せはTEL:0224-26-2161

予約照会・キャンセル