入浴で傷がよくなるのは「たんぱく質」のおかげ?|木村屋ブログ

ヒートショックプロテインとは|温泉で健康になる方法

 

湯治という言葉が昔からあるように、

温泉に浸かることで病気を治したり、

健康を増進したりすることが古くから知られていました。

 

もちろん温泉に含まれる様々なミネラルの働きもあるでしょうが、

実はヒートショックプロテイン効果も見逃せないことがわかってきました。

 

ヒートショックプロテインの別名はストレス防御タンパク質といって、

ストレスや病気で傷ついた細胞を修復してくれる機能があるのです。

 

ヒートショックプロテインを増やすのに有効なのは、

42度くらいのお湯に浸かることなのです。

 

ぬるめのお湯にゆっくり浸かってリラックス、

という入力方法とは違います。

 

42度というと熱めの湯です。

これにさっと浸かって出るのです。

 

熱めの温泉で健康が手軽に手にはいりますよ。

 

必ず入浴前後は水分をたっぷり補給してくださいね!

 

週に2回ほどで効果があるそうです。

体調によって使い分けると良さそうですね。

 

 

 

 

宮城白石鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守 木村屋
おすすめプランはこちら: http://www.kimurayaryokan.co.jp/plan/
ご予約はこちら(ページ右側): http://www.kimurayaryokan.co.jp/

〒989-0231
宮城県白石市福岡蔵本字鎌先1-51
TEL 0224-26-2161/FAX 0224-25-1896

 

空室・プラン検索

ご宿泊予定日
年 月 
ご宿泊人数・部屋数
大人 部屋

宿泊予約・お問い合せはTEL:0224-26-2161

予約照会・キャンセル