寒い冬の入浴で気をつけたいヒートショック|木村屋ブログ

ヒートショックにご注意を|温泉で健康になる方法

 

寒い冬には風邪やインフルエンザなどの感染症のほかにも、

 

健康のために気を付けるべきことがあります。

 

それは高齢者に多いのですが、

 

「ヒートショック」という現象です。

 

ヒートショックとは、温度差によって健康に害を被ることなのですが、

 

トイレやお風呂など暖房で暖まった体が急に寒いところに行く場合、

 

またその逆に冷たい体が急に暖まる場合には、

 

血圧や脈拍に大きな変化を生じ、

 

心臓発作や脳出血など重大な健康被害をもたらすことがあるのです。

 

だから寒い時の温泉には気を付けないといけません。

 

いきなり湯船につかるのではなく、

 

心臓から遠い手足の先から徐々に湯をかけて体を温めてから湯船に入るようにします。

 

温泉につかるときにもいきなり肩までつかるのではなく

 

足から順番にゆっくりと使っていくようにします。

 

それだけでもヒートショックから身を守ることができるのです。

 

旅行中は楽しさから気づかないうちに体力を消耗していることもあります。

 

長湯は避け、数回に分けて温泉を楽しむと良いでしょう。

 

 

 

 

宮城白石鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守 木村屋
おすすめプランはこちら: http://www.kimurayaryokan.co.jp/plan/
ご予約はこちら(ページ右側): http://www.kimurayaryokan.co.jp/

〒989-0231
宮城県白石市福岡蔵本字鎌先1-51
TEL 0224-26-2161/FAX 0224-25-1896

 

ご興味たただけましたら木村屋FBページにぜひ「いいね!」お願いします。
情報を素早くキャッチできます☆そしてFB更新の励みとなります!

空室・プラン検索

ご宿泊予定日
年 月 
ご宿泊人数・部屋数
大人 部屋

宿泊予約・お問い合せはTEL:0224-26-2161

予約照会・キャンセル