仙台人は、新しい物を発想するのが好き!?日本最古のハンバーガー|木村屋ブログ

ハンバーガー発祥の地|知られざる宮城県の魅力

 

宮城県には全国で知られている意外な食べ物の発祥の地でもあります。

 

 

県内は、「夏の風物詩」でもある冷やし中華発祥の地です。

この料理は仙台市内にある中華料理店「龍亭」

を中心に組合メンバーが結集して1937年に開発しました。

 

 

そのほかにも宮城県に駐留する米軍が残した牛の舌を有効に活用した、

「牛タン」があります。

 

 

そのほかにも囲炉裏で焼いたのが始まりとされる

「炉端焼き」もあります。

 

 

なかでもハンバーガーは宮城県仙台市で発祥しました。

 

ハンバーガーと言うと、

アメリカ発祥とイメージされますが、

アメリカ式の作り方でなく日本独自の作り方は仙台市なのです。

 

日本式のハンバーガーは、1950年に「ほそやのサンド」で開発しました。

 

仙台っ子には世代を超えて愛されている味です。

粋なマスターとの会話もおいしさの1つです!

 

▼お店情報【ほそやのサンド】
住  所:仙台市青葉区国分町2-10-7 大内ビル1F
電話番号:022-223-9228
営業時間:(月~土)11:30~22:00(日・祝)11:30~20:00 年中無休

 

 

 

宮城白石鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守 木村屋
おすすめプランはこちら: http://www.kimurayaryokan.co.jp/plan/
ご予約はこちら(ページ右側): http://www.kimurayaryokan.co.jp/

〒989-0231
宮城県白石市福岡蔵本字鎌先1-51
TEL 0224-26-2161/FAX 0224-25-1896

 

ご興味たただけましたら木村屋FBページにぜひ「いいね!」お願いします。
情報を素早くキャッチできます☆そしてFB更新の励みとなります!

空室・プラン検索

ご宿泊予定日
年 月 
ご宿泊人数・部屋数
大人 部屋

宿泊予約・お問い合せはTEL:0224-26-2161

予約照会・キャンセル