鎌先温泉に来たらここも観光ていって!姥の手かけ石編|木村屋ブログ

鎌先温泉周辺のフシギな観光スポット姥の手かけ石

 

鎌先温泉にお越しの際に、ぜひ観光していただきたい、

姥の手かけ石についてご紹介します。
柴田郡村田町に「姥ヶ懐民話の里ふるさとおとぎ苑」という施設から、

道路を挟んですぐ前の神社。赤い小さな鳥居を潜った先に姥の手かけ石はあります。
緑の苔生した石の中央には、よく見ると人の手形らしき跡が。

この手形には二つの伝説が遺されています。

 

一つは鬼退治で有名な源頼光の家来、

渡辺綱が腕を斬った鬼が綱から逃げ回り、

綱の叔母に化けて腕を取り戻して逃げ出した時に、

この石に手をついたのだというもの。

 

もう一つは金太郎のモデルである坂田金時を

姥が原の姥が背負って歩いた時、あまりの重さにこの石に手をついたのだというもの。
鎌先温泉からは、東北自動車道を使えば約30分。

普通自動車道なら45分ほどの場所にあります。

 

鎌先温泉にお越しの際は、ぜひご観光ください。

 

<参考>
姥ヶ懐 民話の里

http://www.murata.miyagi-fsci.or.jp/toku/minwa.html

 

 

宮城白石鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守 木村屋
おすすめプランはこちら: http://www.kimurayaryokan.co.jp/plan/
ご予約はこちら(ページ右側): http://www.kimurayaryokan.co.jp/

〒989-0231
宮城県白石市福岡蔵本字鎌先1-51
TEL 0224-26-2161/FAX 0224-25-1896

 

ご興味たただけましたら木村屋FBページにぜひ「いいね!」お願いします。
情報を素早くキャッチできます☆そしてFB更新の励みとなります!

空室・プラン検索

ご宿泊予定日
年 月 
ご宿泊人数・部屋数
大人 部屋

宿泊予約・お問い合せはTEL:0224-26-2161

予約照会・キャンセル