仙台にきたらこれを食べて!萩の月編|木村屋ブログ

仙台といえばこれ!仙台名物萩の月のご紹介

 

どこの観光地へ行っても必ずその地方独特な銘菓があり、

観光の楽しみの一つになりますが、仙台名物の銘菓は萩の月があまりにも有名です。

 

ゆべしや笹蒲鉾とならんで土産物として仙台を訪れた観光客に根強い人気があります。

 

仙台土産の定番となっている萩の月は昭和54年に生まれたもので、

カスタードクリームをふんわりしたカステラ生地で包みこんだ、

和洋折衷の饅頭型の和菓子です。

 

この萩の月は仙台だけでなく、全国的にも広く知られた銘菓で、

東北地方を代表する和菓子の一つと言っても過言ではありません。

 

本来は洋菓子の素材であるカスタードクリームとカステラを風流な和菓子に変えた独創的なものです。

 

冷凍庫で凍らせると独特な食感が生まれて、違った味わい方も楽しめます。

 

こちらもお土産選びの有力候補でしょうか。

買いすぎに注意してくださいね。

 

また、地元で買ってもらうことをこだわりとしているため、

ネットショップでは買うことができません。

 

ぜひ、仙台へお越しくださいませ。

 

▽詳しくは菓匠三全ホームページで

http://www.sanzen.co.jp/

 

 

宮城白石鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守 木村屋
おすすめプランはこちら: http://www.kimurayaryokan.co.jp/plan/
ご予約はこちら(ページ右側): http://www.kimurayaryokan.co.jp/

〒989-0231
宮城県白石市福岡蔵本字鎌先1-51
TEL 0224-26-2161/FAX 0224-25-1896

 

ご興味たただけましたら木村屋FBページにぜひ「いいね!」お願いします。
情報を素早くキャッチできます☆そしてFB更新の励みとなります!

空室・プラン検索

ご宿泊予定日
年 月 
ご宿泊人数・部屋数
大人 部屋

宿泊予約・お問い合せはTEL:0224-26-2161

予約照会・キャンセル