元禄元年から続く鎌先温泉の老舗宿・自慢の月見風呂
鎌先温泉の老舗宿・ロビーで寛ぎの時間をどうぞ
鎌先温泉の老舗宿・源泉かけ流しのにごり湯
鎌先温泉の老舗宿・趣のある旅館の外観
鎌先温泉の老舗宿・木村屋女将の花便り

ページ閲覧時に音がでます。音声ボリュームにご注意ください。
湯守木村屋では、「エステ荘の噴水」を、20余年に渡りイメージソングとして使わせていただいております。

play/stop

2016年6月30日より浴槽全てに薬湯を入れる事ができる様になりました

2016年6月30日付けで仙南保健所より許可がおり、当館の浴槽全てに鎌先温泉の薬湯を入れる事ができる様になりました。
使用しております源泉名称は「新湯」で、毎分138Lの湧出量があります。

これまでは、鎌先温泉を枯渇させる事なく末永く保全できるようにと、当館、館主の考えに基づき5階の展望露天風呂は真水を加熱して浴槽に入れておりましたが、2016年6月30日より薬湯を源泉かけ流しで追加する事ができるようになりました。
今後、以下の浴槽は源泉かけ流しとなります。

※男女大浴場につきましては、真水と温泉の「混合循環風呂」と表記いたします。

湯殿の詳細はこちら

今後もより多くの方に鎌先温泉の薬湯を楽しんでいただけるよう、日々、邁進していく所存でございます。
ご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

にごり湯の宿 湯守・木村屋 館主

鎌先温泉 木村屋の魅力

  • ゆったり贅沢温泉三昧 温泉のご紹介

    宮城県の鎌先温泉木村屋の温泉は床が茶褐色になるほど濃厚な温泉を100%掛け流しでお楽しみいただける「にごり湯」となっております。
    創業元禄元年以来、当館は多くのお客様をお迎えして参りました。 滾々と沸き続ける当館の「にごり湯」は少々ぬるめの温泉ですが、昔から万病に効く温泉として、 今日まで温泉好きのお客様には大変ご満足いただいて参りました。
    特には神経痛、リウマチ、腰痛、手術後の傷の早期回復などに卓効が認められます。

  • 今日はいつもより艶っぽく おすすめ宿泊プランのご紹介

    贅沢なお料理を存分に楽しめる会席料理プランや大満足の貸切温泉露天風呂プラン、女性のお客様が選べる色浴衣&羽織の無料貸し出しなど楽しみの尽きない豊富なプランをご用意しております。
    鎌先温泉のお風呂上りの浴衣姿はまるで別人のような変わりようになるはずです。どうぞ一度お試しくださいませ。

  • おもてなしの客室 お部屋のご紹介

    おもてなしの客室は情緒たっぷりに旅の一日を満喫させてくれる、日本の宿にふさわしい落ち着いた風情の客室。
    どのお部屋からも蔵王の四季が一望できますように配慮されております。
    和モダン特別室のベッドは有名ホテルでも使用されているシモンズ社製を採用しております。

  • 地元の旬をご堪能ください お食事のご紹介

    宮城の旬の恵みの食材や地元農家で育てられた朝獲りの新鮮野菜などを使用し、 調理長が一品一品真心を込めて手づくりされた旬の会席料理をご提供いたしております。宮城県白石市鎌先温泉・木村屋で四季折々の味覚を、お楽しみください。

女将からのごあいさつ

(社)日本ソムリエ協会の某氏がこう言っておられます。
ソムリエの条件は心身を鍛える事そしてお客様につくす心いわゆるホスピタリティがもっとも大切である。 人に与える喜びが人に与えられる喜びよりも大きい人。 これによってお客様が「良かった、満足した」と言って頂ける事。 又、決して出すぎてはいけない、あくまでも受動態で接客を心がける事。 これらを満たして初めて成功したソムリエと言われる。 正にこのお言葉は旅館でお客様をお迎えさせて頂く際の心構えに当たります。 日々、当館のすべての人間がこのお言葉を胸に、お客様をお迎えさせて頂いております。

より一層心を込めたおもてなしができるよう、大好きなお花を活かし、日本フラワーデザイナー協会講師の資格を取得しました。 四季を感じられる花々で、少しでも心がなごみますように。 ご来館される皆様をお迎えさせて頂きます。

»続きを読む

女将 木村 多江

館内のお知らせ・女将の便り

一覧を見る

  • DSCN3023

    バラとカラーのアレンジメント

    <昔ながらに茶色く濁った:薬湯 鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守木村屋でございます> 関東地方では梅雨明け宣言が成されました。 東北地方でも間もなくですね。当館の軒下で羽化した子ツバメたちが巣... [続きを読む]

  • DSCN2960

    トロピカルアレンジメント

    <昔ながらに茶色く濁った:薬湯 鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守木村屋でございます> 間もなく東北地方も梅雨が明けるとの天気予報が出ていますがなかなか「暑ーい夏」とは言えない鎌先温泉の日々が続いてお... [続きを読む]

  • DSCN2902

    カラーのアレンジメント

    <昔ながらに茶色く濁った:薬湯 鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守木村屋でございます> 今日はゆうけ先生作の脚の長いガラスの花器に施したアレンジメントを掲載させて頂きました。 花材:カラークリス... [続きを読む]

  • DSCN3196

    朝顔

    <昔ながらに茶色く濁った:薬湯 鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守木村屋でございます> お客様に「木村屋さんの石段の石垣に沢山綺麗な朝顔が咲いていますよ。」と言われて行ってみると、何年か前に植木市で購... [続きを読む]

  • DSCN3054

    湯守木村屋からのおさんぽスポット

    <昔ながらに茶色く濁った:薬湯 鎌先温泉 にごり湯の宿 湯守木村屋でございます> 明日の月曜日は海の日でお休みですので湯守木村屋から近いお勧めのおさんぽスポット(遠い場所もありますので、お車でど... [続きを読む]

空室・プラン検索

ご宿泊予定日
年 月 
ご宿泊人数・部屋数
大人 部屋

宿泊予約・お問い合せはTEL:0224-26-2161

予約照会・キャンセル